家庭用柔軟剤を使用した便利なコツ

服を柔らかくすることだけが、柔軟剤を使ってできることではありません。 多くの人々が柔軟剤を使って自分の服を洗います。それは衣類を柔らかくするだけでなく、柔軟剤も洗剤として使用できることをご存知ですか?このことはあなたの頭にはよぎらなかったかもしれませんが、多くの場合、柔軟剤は少なくとも元の洗剤と同じくらい、そして多くの場合にそれ以上により効果的にはたらきます。さぁ、クリックして次のページに進んでください。一度そこに訪れれば、あなたは柔軟剤を使った7つの便利な用途を読むことができます! 窓を縞模様の汚れのなくきれいに掃除 窓を縞のないきれいな窓にすることは、少しの柔軟剤を使うことで簡単にできます。ぬるま湯に少量入れるだけで素晴らしい結果を得られます。この方法であなたの窓をきれいにする更なるメリットは、雑巾から糸くずが出ないということです。これはつまり、窓や窓枠にこれ以上糸くずが残らない、ということです!柔軟剤はこれらの粒子を分解します。つまり、あなたの窓や窓枠からは簡単に縞がなくなり、あの煩わしい糸くずももはやありません。 浴室のタイルの掃除 浴室用タイル、床用タイル、壁のタイルもまた、柔軟剤を使用して簡単に掃除できます。いくらかの柔軟剤を水に加え、石鹸水にします。石鹸水の準備はいいですか?そうしたら、浴室のタイル、床のタイル、壁のタイルを擦ってください。次に、お湯またはぬるま湯で洗い流します。浴室のタイル、床のタイル、壁のタイルが再び新品の様にきれいになっているでしょう。もう一つの利点: 柔軟剤は水垢にも効果があります。このようにして、浴室のタイル、床のタイル、壁のタイルを素早く掃除することができます。柔軟剤を使用して他に何ができると思いますか?さぁ、次のページをご覧ください! 車の椅子張りの掃除 普通に考えて、あなたはおそらく車の椅子張りを掃除するなんて思いもしなかったでしょう。ある時誰かが、車の椅子張りも掃除できるかもしれない、と言ってくれるまではね。あなたは車の椅子張りを車両クリーニングの会社にやってもらうこともできますが、もちろんそれをあなた自分でやることで多くのお金を節約することもできます。濃縮洗剤は使用しないで下さいね。その代わりは、あるものを温かいお湯と混ぜて・・・もうお分かりですね、そうです、柔軟剤です!このテクニックの副産物として、あなたの車はいい匂いがするでしょう。 家具の掃除 あなたのお宅では、テーブルと椅子は常に脂汚れでいっぱいですか?それとも食べ物カスのお陰でそこまで気になりませんか?それでは、水と少量の柔軟剤をスプレーボトル入れてください。混ぜたものをシミの上に少し吹きかけます。次に、そこを雑巾で擦り、拭き取ります。すべてのシミが消えているでしょう。そう、あなたは、脂っこい汚れを取り除くためにバケツいっぱいもの石鹸を必要としなくてもいいのです。素晴らしい混合液とスプレーボトルがあれば十分なのです。 ステンレスの掃除 ステンレスの特徴は、その汚れほとんどすべてを見ることができるということです。あなたは物に触れるだけで、グリースの汚れがすぐに見えるようになります。そのため、ステンレス製の器具や家具は、希釈した柔軟仕上げ剤で清掃してください。グリースの汚れが落ち、再びすべてがきれいになったことに気付くでしょう。さらに、それは多くの場合、標準的なステンレス用の洗浄剤よりもずっと良い匂いがします。これは双方にとって好都合な状況です!次のページに進んで、柔軟剤を使ってできることをさらに2つ見つけてください! 髪の静電気を減らす 変に聞こえるかもしれませんが、柔軟剤もあなたの髪に非常に適しています!それはあなたの髪をブラッシングやコーミングし易くしたり、より光沢を出すだけでなく、静電気を溜めにくくします。あなたの髪をケアするために、ヘアマスクの代わりに何か他のものを使用することを検討してください!注意: 柔軟剤が目に入らないようにしてください!なお、アレルギー反応を起こすことがあるので、まず肌で試してからにしてください。 床のモップ掃除 窓や窓枠をきれいにするだけでなく、床をモップがけするのにも柔軟剤を使うことができます。最初にプラスチック製のバケツに少量の柔軟剤とお湯を入れ、あとはいつものように床をモップで拭きます。それだけで床が素晴らしくきれいになるでしょう。このテクニックはどのタイプの床でも使うことができ、またその甲かも抜群で非常にきれいになります。このテクニックは、ラミネートフローリング、木製のフローリング、フロアタイル、プラスチックの床など、どのタイプの床でも使うことができます。だから、必ずしもタイル張りの床を持っていなくてもいいのです。

心臓発作が起きる1か月前から、これらの6つの徴候が起こり始めます。

喫煙、高血圧、肥満、長期的に抱えているストレスは、心臓発作のリスクを高める要因となります。逆に、健康的な生活をおくることや自分を労わってあげることで、心臓発作のリスクを下げることができます。 その症状は、心臓のみに限らず、全身に広がる可能性があります。心臓発作の症状の多くは見過ごされていますが、他の病因とも関連してきます。しかし多くの場合、その症状は実は心臓に関することなのです。早期診断により、よい状態へ回復できる可能性が高くなります。 もしあなたが心臓発作を患ったなら、あなたは発作の1か月前から体が出し始める徴候に気付くでしょう。あなたがこれらの徴候に気付き、それが何の徴候であるか知っていれば、病気が進行しないように対策する時間があります。それゆえ、これらの徴候に気付く事が重要なのです。あなたは命拾いできるかもしれないのです! あなたがこれらの徴候をすぐさま認識できるよう、この6つの徴候は何なのかを見てみましょう。 脱力感 最も一般的な症状の1つは脱力感で体がふらふらすることです。心臓の近くの静脈が塞がれていくので、体は衰弱します。これは、あなたの血液循環と血流が最適ではなくなっていく、という事です。あなたの筋肉に供給される酸素は減り、それにより、筋肉の衰弱や、より頻繁に転倒するという危険性が出てきます。 めまいや発汗 これもまた、血液循環が適切でないことからくる、心臓発作の徴候です。脳に送り込まれる血液が少なくなると、めまいがすることがあります。また、じっとりと汗をかくことがあります。体がきちんと機能するためには、脳に十分な血液と酸素を送ってやる必要があります。 胸部の圧迫感 胸がつっかえると感じる時には、必ず医師の診察を受けることをお勧めします。あなたがリスクの高いグループの一員であるときは特にです。心臓発作の場合には、胸部への圧迫感は増え続けます。胸部の圧力感や痛みは、体の他の部分、例えば腕、肩、背中へと広がることがあります。 その痛みの広がりから心臓発作の徴候を見つけることができれば、治療に間に合わすことができるでしょう。 疲労 あなたは異常に疲れやすいと感じますか?疲労感もまた、心臓内の血流が適切に得られないために起こる症状です。血液の供給がうまく行えずにいるときというのは、心臓は血液を送り続け続けるために、より一層働かされています。これは、あなたが疲れたなと疲労感を感じた時に起きているのです。 風邪かインフルエンザ 心臓発作を患ったことのある人の多くは、心臓発作に至るまでの間にインフルエンザのような症状があったと言います。 息切れ あなたが体から感じ取れるもう一つの徴候は息切れです。血管が狭くなると、肺へと流れる血液は少なくなり、それにより肺の機能を低下させます。あなたの心臓と肺は密接に連携しています。2つのうちの1つがうまく機能しないとき、もう一方にも直接影響を及ぼすでしょう。 これらの症状に気付いたら、すぐに医師に相談することをお勧めします。